【速報】Wowbit(WWB)がCROSS Exchangeに上場!

【速報】Wowbit(WWB)がCROSS Exchangeに上場!

SBIホールディングスが26日、仮想通貨交換会社LastRoots(ラストルーツ)の株式をOKWAVE(オウケイウェイヴ)に全て売却しました。

OKWAVE(オウケイウェイヴ)のWowooのWowbit(WWB)がCROSS Exchangeへの上場を行う予定です(正式な上場日程は後ほどお伝えいたします)。
上場後のWowbit(WWB)トークンホルダーに、LESのエアドロップキャンペーンを行う予定だそうです。

CROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)のお友達紹介キャンペーン!
紹介された人が実名認証と初回取引を完了すると10ドル分のBTCがもらえます!

アカウント作成 登録はこちら

10ドル分のBTCをプレゼント!
CROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)では、Wowbit(WWB)の上場とエアドロップが予想されますので登録だけでもしておきましょう!

WoowoのWowbit(WWB)に関わる3人

WowooのWowbit(WWB)は、ビットコインジーザスとして有名なロジャー・バー氏がアドバイザーとして参加し、2018年のICOでは300億円を超える調達を行い大きく注目を集めました。

WoowoのWowbit(WWB)には、ロジャー・バーが評議会に参加し、NEOの創業者であるダ・ホンフェイ氏がアドバイザーとして参加していることでも有名です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

左からFujimaru Nichols(CEO / Wowoo Pte. Ltd.)、ロジャー・バー氏、松田元(オウケイウェイヴ代表取締役社長)

オウケイウェイヴ「OKWAVE」とは

株式会社オウケイウェイヴは、「互い助け合いの場の創造を通して、物心両面の幸福を実現し、世界の発展に寄与する」ことを目指し、日本最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」を2000年1月より運営しています。

WoowoのWowbit(WWB)とは

株式会社オウケイウェイヴの海外子会社OKfinc LTDを通じ出資し、開発・提供するICOソリューションがWoowoのWowbit(WWB)です。
理念として『ひとつの感動で戦争を終わらせることができる。だから、私たちは感動を価値化します。』と公表されています。
WowooのICOはプラットフォームの名称で、そのプラットフォーム上でやり取りされる仮想通貨がWowbit(WWB)です。

WoowoのWowbit(WWB)はモナコインのようにお気に入りのコンテンツに投げ銭を行うことができ、経済的な価値をつけにくい分野に感謝や感動の気持ちを伝えることができます。
また、ボランティアや慈善事業などの分野においても、感謝の気持ちとして報酬を与える機会を提供しています。

国内最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」が出資

日本最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」を運営している株式会社オウケイウェイブは子会社を通じて、『Wowoo』プロジェクトに出資をしています。

WowooがNEO(ネオ)のブロックチェーンへ移行

Wowooプラットホームで発行されるWowbit(WWB)は、イーサリアムのブロックチェーン(ERC20トークン)を利用する予定でしたが、NEOのブロックチェーンに移行することが決まりました。

イーサリアムは1秒間に15回の処理能力ですが、NEOは1秒間に1000回という高速処理を実現しています。
処理速度の向上により取引の環境がスピーディーになりました。

スポンサーリンク

WoowoのWowbit(WWB)の概要

トークン名称:Wowbit
トークン略称:WWB
総発行数:1,111,111,111 WBB
Wowooの公式ページ https://wowoonet.com/
Wowooのホワイトペーパー https://wowoonet.com/pdf/wp_wwb_e_v201.pdf
注)WoowoのWowbit(WWB)のICOは日本在住の人は購入できません。

Wowbit(WWB)トークンは、CROSS取引所に上場してから購入することができます。

CROSSのアカウント開設してWowbit(WWB)を売買

Wowbit(WWB)を売買するには取扱のあるCROSSのアカウント開設が必要です。
CROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)のお友達紹介キャンペーン!
紹介された人が実名認証と初回取引を完了すると10ドル分のBTCがもらえます!

アカウント作成 登録はこちら

CROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)とは?

CROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)とはアゼルバイジャンに本拠地を置く仮想通貨取引所です。
今後CROSS Exchangeは、韓国やシンガポールにも拠点を置くようです。

CROSS exchangのリンク先

・CROSS exchangのFacebook

・CROSS exchange Twitter

・CROSS exchange Telegram Group

CROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)の特徴

・CROSS ExchangeのIEOの支援

・CROSS Exchangeのデビットカードの発行

・CROSS Exchangeの取引マイニングによる報酬

この3つがCROSS Exchangeの特徴です。

CROSS ExchangeのIEOの支援

IEOとは「Initial Exchange Offering」の略で、ICOを取引所内で行います。
資金を集めたい企業がトークンを発行し、IEOを行い購入金額に応じてトークンを配布します。
目標金額が集まったらそのトークンはIEOを行った取引所(今回はCROSS Exchange)に上場し取引が可能になります。

同じように取引所BINANCE(バイナンス)では、2019年から毎月1つのトークンセールをしていて、第一弾BitTorrentのBTTトークンセールでは、開始15分で総額700万ドル以上の売り上げを記録し終了しました。

CROSS Exchangeのデビットカードの発行

デビットカードがあれば取引所においている通貨をコンビニ等のATMで引き出すことが可能です。
まだ詳細ははっきりわかりませんが、韓国企業とプロジェクトを進めていて、12月には実現化できそうです。

CROSS Exchangeの取引マイニングによる報酬

CROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)では取引マイニングができます。
そのためCROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)は自動取引のツールを提供します。
取引マイニングでは、CROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)で仮想通貨の売買を行うと、取引手数料の額に応じて取引マイニングコイン(XEX)が付与されます。
取引マイニングコイン(XEX)保有者には、取引所収益の最大80%が毎日収益分配されます。

CROSS Exchangeの登録方法

CROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)のお友達紹介キャンペーン中!
アカウント作成 登録はこちら

1、CCROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)のTOP画面

”私は上記規約に同意します”にチェックを入れて確認をクリックします。

2、アカント作成で各項目を入力

メールアドレスを入力後、「認証コードを入手」をクリックする。

6桁の認証コードがメールアドレスに送られてきますので、認証コードの欄に入力してください。
パスワードと確認のパスワードを入力して「登録」をクリックします。

3、CCROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)のアカウント画面

登録完了、CROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)のログインまでできている状態です。
右上に総資産₌********と出てれば成功です。

ログイン用のメールアドレスとパスワードは必ずメモなどにとって控えてください。

CROSS Exchange(クロス エクスチェンジ)のお友達紹介キャンペーン!

紹介された人が実名認証と初回取引を完了すると10ドル分のBTCがもらえます!

CROSS exchangeが本サービス提供を行わない国もしくは地域に居住している場合は本サービスをご利用いただけません。
「実名認証」よりご自分の証明書を提出し認証を受けてください。

スポンサーリンク