【bitFlyer】ビットフライヤーにLISK(リスク)上場/重要なお知らせと今後の展開

bitFlyer「ビットフライヤー」にリスク(LISK)上場決定!!
加納社長が今月中に上場させると言っていた仮想通貨が、月末ぎりぎりに上場しました!


LISK(リスク)の過去記事

仮想通貨LISK(リスク)|特徴・価格・将来性について

バナーかっこいい

【bitFlyer】重要なお知らせ/Important Notice

メールが届きました。

お客様へ

1 月 31 日 14 時 50 分頃から当社サービスにアクセスできない状態となっております。 現在、復旧作業を行っております。当社サービスをご利用いただいているお客様に、ご迷惑をおかけしていることをお詫び申し上げます。

サーバーダウン

新しい発表があるとほんとうなのかと気になるし、どうなってるのか見たくなり、訪問者が多くてサイトがダウンしちゃったんでしょうね。
発表後はLisk(リスク)の価格は上がっています。

LISK(リスク)価格

リスク(Lisk)の今後の予定・ニュース内容

リブラディングの発表

2018年2月20日に、リスク(LISK)は、「リブランディング」をすると発表しました。
ロゴやWebサイトのデザインなど、今までのブランドを再構築することで更に成長します。

仮想通貨LSIK(リスク)は、2018年2月20日にブランドチェンジすると公式ツイッターでアナウンスしています。

ブランドチェンジで成功したNEO(ネオ)

中国版イーサリアムと言われている仮想通貨に(NEO)があります。

以前は、Antshare(ANT)のアリさんマークでふざけ感が良かったです。

今では、イメージが変わりスタイリッシュなロゴになりました。

NEO(ネオ)のチャート

リブランディングに成功して価格が上昇しました。

LISK(リスク)の今後

ビットフライヤーにモナコイン(MONA)が上場した時は、1週間後に価格がガンガン上がりました!
今後LISK(リスク)が上場したことと、2月20日のリブラディングに向けて更に期待が高まります。

LISK(リスク)が購入できる取引所

日本では、取引所のbitFlyer(ビットフライヤー)で購入することができます。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

海外では、取引所のBAINANCE(バイナンス)で購入することができます。
;

スポンサーリンク