ペトロ 暗号通貨Petro発行、ベネズエラ政府は石油を担保に

ペトロ 暗号通貨Petro発行、ベネズエラ政府は石油を担保に

南米のベネズエラは、世界初の自国のICOを発行します。

南米のベネズエラは自然の宝庫として知られ、原油埋蔵量は世界一での裕福な国でしたが、原油価格の下落や政治の失策などにより食料品や医療品の不足から市民生活に深刻な影響を及ぼしています。
更に2010年代に入ってからはハイパーインフレーションに至り、経済破綻の危機が高まっています。

米国のトランプ大統領は25日、ベネズエラに経済制裁を科す大統領令に署名しました。
米国の金融機関に対し、ベネズエラの国債と国営石油会社の社債の新規取引を禁じる内容です。

度重なるマイナス要因から、市民生活が混乱に陥る危機的状況となっています。

スポンサーリンク

南米ベネズエラのハイパーインフレ(2:32s)
‘Petro’-bolivar: Venezuela to launch oil-backed cryptocurrency

苦しまぎれの暗号通貨Petro(PTR)を発行か

今回発表された暗号通貨Petro(PTR)は、ベネズエラ産の原油や金、ダイヤモンドなどの天然資源を担保にしたものです。

1Petro(PTR)が原油1バレルに相当し、2月の時点でまず3840万Petro(PTR)を機関投資家向けに販売し、セールで最大60%の割引が受けられるといいます。
引き続き3月15日には、一般向けに4400万Petro(PTR)が発行される予定です。

ベネズエラの対外債務は、総額1000億ドル(約11兆4000億円)にのぼり、債権保有国や金融機関に影響を与えています。
中国やロシアなど大口債権者との関係が悪化すれば、政治情勢に混乱が続くことになり、自国が発行する国債の価格は下落しデフォルトを避けられません。
苦肉の策とした暗号通貨Petroの発行での外貨集めに対しては、疑問視する声も上がっています。

暗号通貨Petro(PTR)概要

公式サイト :http://www.elpetro.gob.ve
資金調達目標:2.088.000.000USD
トークン総数:100.000.000PTR
トークン単価:1PTR=60USD
WhitePaper :http://www.elpetro.gob.ve/Whitepaper_Petro_en.pdf
ICO SCORE 4.3/5の点数はいいと思います。

暗号通貨Petro(PTR)参加方法

暗号通貨Petro(PTR)は、3月15日から一般向けに、4,400万Petro(PTR)が発行されます。
1Petro(PTR)=60USDなので、(1USD=106.8529JPY)として1Petro(PTR)約6,411円です。

ご興味ある方はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
公式ページ:http://www.elpetro.gob.ve/
購入方法:http://www.elpetro.gob.ve/docs/MANUAL%20COMPRADOR%20VERSION%20BETA.pdf

オンラインショッピングしたり、ベネゼエラの税金の支払いもできるようです。
担保である原油や金、ダイヤモンドとは交換できないようですがどうなんでしょう。
原油などの天然資源が暗号通貨Petro(PTR)で購入できるとしたら、ドルを迂回することになるので米国の制裁をすり抜けることができますね。

スポンサーリンク