マウントゴックスの売り再び?監視サイトCryptoGroundの見方

マウントゴックスの売り再び?監視サイトCryptoGroundの見方

2018年6月22日
破産手続き中のマウントゴックスは、東京地裁により民事再生手続が開始したと発表しました。
これまでの破産手続きでは、ビットコインを現金化して債権者に分配していましたが、これからはビットコインを分配することが可能になります。

CoinMarketCapを眺めると、軒並み価格を下げています。
BTCが基軸であるのでアルトも同様下落をま逃れませんね。
原因をさぐるとまたもやマウントゴックスの動きがあったようなので、今日はそのところを探っていきます。

スマホ対応で移動時間も簡単取引

徹底したセキュリティ対策、リップルが買える。
手数料が無料、LINE_受付時間24時間365日。
レバレッジ5倍で追証なし、スマホ完全対応。

マウントゴックスの売り再び?

マウントゴックス社の管財人に動きがあったようです。
下記サイトを見てみるとビットコイン(BTC)の動きを追跡することができます。
MtGox Cold Wallet Monitor – CryptoGround

このスクリプトモニタのMtGox Exchangeのコールドウォレットムーブメントは、これらのアドレスからBitcoinまたはBitcoin Cashが移動した場合に警告します。
基本的にこのスクリプトは、MtGox Exchangeのすべてのコールドウォレットアドレスを追跡します。 MtGoxのディレクターはこのアドレスにアクセスし、BitcoinとBitcoin Cashを常にそこから移動していると考えられています。

監視サイトCryptoGroundの見方の説明

項目名 説明
MTG CW Adress 対象アドレス
Total BTC amount アドレスに保管されているBTC量
Remaining BTC amount BTCの残量
Status ステータス
BTC variation 移動量
Last transaction CEST 発生日時

 

マウントゴックスのビットコインの移動が4回

ここのサイトを見ると2018年5月10日にビットコイン(BTC)の大きな動きが4回あったことがわかります。
ビットコイン(BTC)の動きを見てみましょう。

①1439q4Na8v88kPBqoyg8F4ueL9SYr8ANWj 2000.00101 0 BTC move -2000.00101 2018-05-10 02:59:49

②155FsTtEFq4eGCcBxDseuwLKPbmtWbyHJR 2000.00101 0 BTC move -2000.00101 2018-05-10 02:59:49

③16W4XcUAKPmSES9MiUCio28msSCp8rDZgs 2000.002 0 BTC move -2000.002 2018-05-10 03:00:41

④1EiiKCCnFgHjEvPZdu29qqgdBm8zTvpU3U 2214.97342 0 BTC move -2214.97342 2018-05-10 03:00:41

マウントゴックスの売りまとめ

2018年5月10日のビットコイン(BTC)動きを追跡すると、4回とも同じアドレスに移動しているのがわかります⇒(1LncfoCX1yzuiW3hzejarvgZ1WahnAQ4o4
2,000(BTC)の移動が4回で約69億円相当です。

マウントゴックスの破産管財人Q&A
破産者 株式会社 MTGOX
破産管財人 弁護士小林信明

Q 破産管財人によるBTC及びBCCの売却が市場価格に影響を与えたのではないか。

A 破産管財人は、仮想通貨取引の専門家とも協議の上、可能な限り取引のセキュリティを
確保しつつ、取引所における通常の売却ではなく、市場価格に影響を与えない工夫をし
て、BTC 及び BCC を売却しました。

3月の時点で破産財団によって管理しているビットコインは162,106(BTC)、ビットコインキャッシュは162,106(BCH)でした。
3月初旬に売却されたビットコインが35,841.00701(BTC)、ビットコインキャッシュが34,008.00701(BCH)です。

今回売却したのか定かではありませんが、ビットコインに関して言えば残り137,891(BTC)(約1200億円)なので、今後もマウントゴックスの売りが市場に影響を与えることになるでしょうね。

スポンサーリンク