楽天が「みんなのビットコイン」を買収、楽天コインもありえるのか?

楽天が「みんなのビットコイン」を買収、楽天コインもありえるのか?

楽天が楽天カードで『みんなのビットコイン』を買収すると発表しました。

楽天カードでお買い物するかのようですね!
▼みんなのビットコイン
https://min-btc.com/


仮想通貨市場への参入を本格的に行っていくようです。

 

スマホ対応で移動時間も簡単取引

手数料が無料、LINE_受付時間24時間365日。
レバレッジ5倍で追証なし、スマホ完全対応。

楽天コインもありえるのか?

今年の2月に、具体的な導入時期などは定かではありませんが、楽天・三木谷社長はブロックチェーン(分散台帳技術)を活用し、国内外のサービスで会員情報やポイントを統合して管理する「楽天コイン」と呼ぶ構想を明らかにしています。

米国ヤフーファイナンスの4種類のコイン

米国ヤフーファイナンスで、4種類のコインの取引ができるようになりました。
ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)の4通貨の売買取引が可能になっています。

LINEが仮想通貨取引所「BITBOX」をオープン

LINEも日本は対象外ですが、仮想通貨取引所「BITBOX」を7月16日よりシンガポールで運営を開始しています。
日本とアメリカからはアクセスができませんが、現在28種類の仮想通貨の取引ができるようです。

スポンサーリンク

楽天、ヤフー、LINEが次々に仮想通貨業界に参入

政党で『みんなの党』というのがありましたね(現在は活動を停止し公式サイトも削除)。

みんなのビットコインは、みなし事業者の仮想通貨取引所として今年4月に金融庁から業務改善命令(行政処分)を受けています。
今回楽天の楽天カードでの買収額は、2億6500万円だそうです(株式譲渡2018年10月1日)。

大手企業が次々に仮想通貨業界に参入し、今はまだ準備段階ですが、これからが仮想通貨の始まりですね。

▼LINE@で、お得な情報配信中▼
友だち追加

スポンサーリンク