Unizon(ユニゾン)のICO、AirDropの対象は事前登録するだけ

Unizon(ユニゾン)のICO、AirDropの対象は事前登録するだけ

Unizon(ユニゾン)のICOの事前登録が始まりました。
今なら、メールアドレス登録だけで、40(UZN)トークンを無料プレゼント中!

(2018/03/15)更新
Unizon(ユニゾン)のICOが3月15日18時にスタート!
Unizon(ユニゾン)のICO、購入方法の記事を追加しました。

2018年の9月中には取引所への上場は確定です。
40(UZN)トークン約8ドル分(約850円)が貰えます。
AirDropの対象は事前登録するだけなので、もらえるんだから、もらっておきましょう!


2018年3月15日18時からクラウドセールスがスタートします。
AirDropの対象は事前登録するだけで、40(UZN)トークンが無料でもらえます。

トークンセール終了後は、いつ取引所に上場するのかに注目が集まります。
現時点で詳細は明言できませんが、2018年9月中には取引所での取り扱いは確定しています。
今なら、事前登録するだけで40(UZN)トークンを無料で獲得できます。

事前登録するだけで、無料でトークンが貰える、Unizon(ユニゾン)のICOのスタートです!

スポンサーリンク

▼Unizon(ユニゾン)のICO流れ
・事前登録で、40(UZN)トークン無料受け取り
・2018年3月15日18時からクラウドセールスがスタート
・2018年9月中旬取引所への上場は確定

▼Unizon(ユニゾン)のICO概要
公式サイト   : https://unizon.io/jp/
ホワイトペーパー:https://unizon.io/wp/Unizon_whitepaper_v1.2.1_jp.pdf

Unizon(ユニゾン)のICOは、保険をテーマとしたプロジェクト

万人はひとりのために、ひとりは万人のために、という「相互扶助」が保険の精神です。
みんながお金を出し合って、万が一に備える保険は助け合いのシステムです。

「相互」とは、お互いにという意味で保険に加入した人は、お互いに少しずつお金(保険料)を出し合います。
多くの人がお金を出し合えば、一人が支払う負担は少なくて済み大きな金額を集めることができます。
そして「扶助」とは、助けるという意味で保険料を払ったうち誰かが病気や事故に遭ったりしたときに、集めた保険料から損害を補います。
お互いを助け合うという考え方は、損害保険も生命保険も変わりありません。

Unizon(ユニゾン)のICOは、保険業界にイノベーションを起こす

こうした相互扶助の精神を持った保険ですが、様々な問題をかかえています。

保険会社では、高額なコストがかかると言われています。
都内の良い場所にビルを構え、保険会社のCMは毎日のようにテレビで見かけます。
そのコストは私達が毎月払う保険料に、しっかりと上乗せされています。

世界に目を向けると、保険料が高いために保険に加入できない人たちも多くいます。
Unizon(ユニゾン)のICOは、こうした問題をブロックチェーン技術によって様々なコストを省くことでこれまでの保険の常識を変えていきます。

加入者主導の保険商品を企画することができるUnizon(ユニゾン)のICOプロジェクトは、とても将来性のあるICOではないでしょうか。

Unizon(ユニゾン)のICOの仮想通貨UZNトークン

Unizon(ユニゾン)のプラットフォームに(UZN)トークンが使用できます。
保険加入者は、この(UZN)トークンで保険料を支払います。
この(UZN)トークンは、取引所上場後の価格上昇に期待が持てます。

Unizon(ユニゾン)のICOスケジュール

トークン名  :UZN
総発行数   :520,000,000UZN
ソフトキャップ:30,000,000UZN
ハードキャップ:180,000,000UZN
販売価格   :1UZN=0.2USD

 

ICOタイムスケジュール

Unizon(ユニゾン)のICOは、ボーナスがものすごい

2018年3月15日18時からクラウドセールスがスタート
最初の2日間は100%のボーナスの付与があります。
1000ドル購入すると、ボーナスが付くので2000ドル分トークンが購入できます。
販売価格が、1UZN=0.2USDなので、倍の10000UZN購入することができます。
3月15日~17日が100%のボーナス付与になります。
※または、40,000,000UZN完売で100%のボーナスの付与は終了となります。
当日購入できるように、事前登録をオススメします。
2018年9月中旬には、取引所への上場は確定です。

Unizon(ユニゾン)のICOのスケジュールまとめ

1、AirDropの対象は事前登録で、40(UZN)トークン無料プレゼント
2、2018年3月15日18時からクラウドセールスがスタート
・48時間限定100%ボーナス付与
・72時間限定75%ボーナス付与
・残り時間全て50%ボーナス付与
3、2018年9月中旬取引所への上場は確定

Unizon(ユニゾン)のICO、AirDropの対象は事前登録するだけ


↑をクリックすると ↓に切り替わります

「AIRDROPに参加して40UZNを無料取得」をクリック↑

メールアドレスを入力し「登録」をクリック。
マイページの仮登録が完了しました。

登録したメールアドレスにメールが届くので、リンクをクリック。


・氏名
・誕生日
・パスワード
・パスワード確認
「登録」をクリック。


左側のメニューバーの「トークン履歴」で、AirDropされた40(UZN)トークンが確認できます。

Unizon(ユニゾン)のICO、購入方法

ログイン画面から、メールアドレスとパスワードでログイン。

[ホーム]から(トークンを購入する)をクリック

[BTC|ETH]で通貨の切り替え

購入数量を入力すると、UZNとUSDが自動で計算されます。
販売価格   :1UZN=0.2USD

送り先のアドレスが表示されるので、QRコードを読み込むかアドレスをコピーするかして、ウォレット(取引所)から送金してください。
購入後は[トークン履歴]で確認することができます。

2段階2段階認証の設定

[マイアカウント]から[2段階認証]に切り替え設定をしておきましょう。

 

スポンサーリンク